屋外環境見える化

広範囲にわたる屋外の環境情報を、無線で収集!

概要

屋外環境を離れたところから知ることは、今や人々の生活を安全に見守る上で欠かせないこととなってきています。
思わぬ災害や環境の変化から身を守るに当たり、センサー・無線・モバイル通信・クラウドシステムは重要なキーワードと言えます。
アローセブンの技術はこの分野でもお役に立てます。

メリット

  • 無線端末機は、低消費電力設計が可能で、電池は環境発電の電力で動作可能。
  • 無線は2.4GHz帯と920MHz帯の両方を準備。無線環境や地理的環境にあわせて、選択肢を持てます。
  • UMAI-411は16ビットの高分解能、センサーの信号を的確に捉えます。0-5V、0-20mA(4-20mA)の両タイプに対応できます。

さらなる応用

  • 農場での監視システム
  • 遠隔地の設備監視
  • ソーラーシステムの監視等